アンテリジャンならびに代表取締役を務める子守康範が関係する様々なネットワークの中から、ぜひ皆様に知ってほしいリレーション(関係)をご紹介します。

MBSラジオ

ウェブサイト:http://www.mbs1179.com/ko/

2008年3月31日から始まった朝の情報番組「子守康範 朝からてんコモリ!」。平日朝5時から8時までの生放送です。事件・事故・政治・経済・芸能などについて、放送歴30年以上の私がパーソナリティーとして自由に進行しています。ラジオならではのリスナーとのまるで親戚のような濃密な関係も特筆もの。コモリ倶楽部というファンクラブは1万8千人超。早朝からのイベントにも数百人のリスナーが訪れます。CM出稿やイベントでの番組連動も広告代理店としてのアンテリジャンがお引き受けいたします。

盛和塾

ウェブサイト:http://www.seiwajyuku.gr.jp/

京セラ創業者の稲盛和夫氏が経営者としてのあるべき姿を教える盛和塾には、創業間もない2000年に入塾しました。町工場だった京セラを一代で世界的企業に成長させ、誰も手を挙げなかった日本航空再建を短期間で成し遂げられたのは、稲盛塾長が経営者としての経験から体得したフィロソフィー(経営哲学)でした。稲盛塾長にビデオカメラを持って密着取材、国内外の勉強会にも参加して、サラリーマン時代に理解できなかった理念の大切さを知りました。世界大会での映像制作や懇親会司会のお手伝いもさせていただいています。

一般社団法人 101の会

Facebook:101の会

超一流の木工家具職人を丁稚の仕組みで輩出し続ける秋山木工の秋山利輝社長。男女関係なく丸刈りになることから始まる4年間の丁稚生活中は携帯電話も恋愛も禁止されていて、テレビなどマスメディアではついその強烈さばかりが強調されます。しかし、よーく秋山社長と丁稚たちの関係を見てみると、そこには深い愛情に裏打ちされた厳しい修行生活であることが分かります。そんな秋山社長の人を育てる方法と、美しい日本を将来世代に残していきたいという理念に共鳴した経営者たちが2012年に立ち上げたのが社団法人101の会です。秋山木工を取り上げた映画の上映会や自己紹介セミナーなど、丁稚に学ぶ勉強会を開いています。